画像は、当塾とは一切関係ございません。

2023年度の中3数学の予定進度2022年度(今年度)中3数学の進度との比較です。

新中3クラスは、現中3クラスの新年度開始時期よりも約1か月半前倒しでスタートしているだけですので、無理な進度でカリキュラムを組んでいるわけではございません

改めて予定の進度を書いてみると、新年度開始の時期の前倒しをして本当に良かったと思います。

これにより、二学期、三学期はテスト対策や受験対策に多くの時間をかけることが可能です。

新中3クラスの予定進度と現中3クラスの進度

○月2023年度
新中3クラスの予定進度
2022年度
現中3クラスの進度
1月式の展開
式の展開の利用
中2単元
・確率
2月学年末テスト前の復習
因数分解
因数分解の利用
学年末テスト前の復習
春期講習(総復習)
3月平方根
平方根の計算
平方根の計算の利用
2次方程式とその解
2次方程式の利用
春期講習(総復習)
式の展開
式の展開の利用
因数分解
因数分解の利用
4月2次方程式の利用
2次関数
春期講習(総復習)
平方根
平方根の計算
平方根の計算の利用
5月一学期中間テスト前の復習
2次関数と図形
一学期中間テスト前の復習
2次方程式とその解
2次方程式の利用
6月2次関数と図形の応用
いろいろな関数
一学期期末テスト前の復習
2次方程式の利用
一学期期末テスト前の復習
7月相似な図形
平行線と線分の比
中点連結定理
相似と計量
相似な図形と面積
2次関数
2次関数と図形
2次関数と図形の応用
いろいろな関数
8月夏期講習(+総復習)
・円周角の定理

・円周角の定理の利用
・円と相似
・三平方の定理
・円と三平方の定理
・立体図形と三平方の定理
・標本調査
夏期講習(+総復習)
・相似な図形
・平行線と線分の比
・中点連結定理
・相似と計量
・相似な図形と面積
・円周角の定理
・円周角の定理の利用
・円と相似
・三平方の定理
9月二学期中間テスト前の復習
受験対策

円と三平方の定理
立体図形と三平方の定理
二学期中間テスト前の復習
受験対策
10月二学期中間テスト前の復習
受験対策
二学期中間テスト前の復習
受験対策
標本調査
11月受験対策
二学期期末テスト前の復習
受験対策
二学期期末テスト前の復習
12月受験対策受験対策
2024年1月総合テスト前の復習
受験対策
総合テスト前の復習
受験対策
2024年2月受験対策受験対策

例年の中学校の進度と比べると、無双塾の進度はどのくらい速いの?

2023年度の中3数学の予定進度2022年度(今年度)中3数学の中学校の平均的な進度との比較です。

中学校は当然のことながら4月からスタートするわけですが、無双塾では新中3クラスは2023年1月12日(木)からスタートをします。
三カ月差は非常に大きく、無双塾では例年夏期講習中も数学を進度を進めます。それゆえ、8月末には数学は中3で学習する全単元を終える予定です。中学校は早くて12月末、遅ければ翌年の1月まで全単元終了まで時間がかかるはずですから、中学校の進度と比べ、3~4カ月程度無双塾の方が全単元の指導を早く終えることになると想定をしております。

○月2023年度
新中3クラスの予定進度
2022年度
中学校の平均的な進度
1月式の展開
式の展開の利用
中2単元
2月学年末テスト前の復習
因数分解
因数分解の利用
中2単元
3月平方根
平方根の計算
平方根の計算の利用
2次方程式とその解
2次方程式の利用
中2単元
4月2次方程式の利用
2次関数
春期講習(総復習)
式の展開
式の展開の利用
因数分解
5月一学期中間テスト前の復習
2次関数と図形
因数分解の利用
平方根
6月2次関数と図形の応用
いろいろな関数
一学期期末テスト前の復習
平方根の計算
平方根の計算の利用
7月相似な図形
平行線と線分の比
中点連結定理
相似と計量
相似な図形と面積
2次方程式とその解
2次方程式の利用
8月夏期講習(+総復習)
・円周角の定理

・円周角の定理の利用
・円と相似
・三平方の定理
・円と三平方の定理
・立体図形と三平方の定理
・標本調査
全単元指導完了!!
9月2次関数
2次関数と図形
2次関数と図形の応用
いろいろな関数
10月相似な図形
11月相似な図形
円周角の定理☚今はやい学校はココです
12月
2024年1月
2024年2月

中学校では、10月初旬での進度はだいたい「相似」のあたりです。
新中3クラスでは、この「相似」という単元は7月に着手することになります。
早めに終えておくことのメリットは、復習に時間を割くことが出来るということです。