画像は、当塾とは一切関係ございません。

2023年度の中3理科の予定進度2022年度(今年度)中3理科の進度との比較です。

新中3クラスは、現中3クラスの新年度開始時期よりも約1か月半前倒しでスタートしているだけですので、無理な進度でカリキュラムを組んでいるわけではございません

改めて予定の進度を書いてみると、新年度開始の時期の前倒しをして本当に良かったと思います。

これにより、二学期、三学期はテスト対策や受験対策に多くの時間をかけることが可能です。

新中3クラスの予定進度と現中3クラスの進度

○月2023年度
新中3クラスの予定進度
2022年度
現中3クラスの進度
1月力の合成と分解
水中の物体に加わる力
運動の表し方
中2単元
・天気
2月学年末テスト前の復習
力と運動・作用と反作用
仕事
学年末テスト前の復習
春期講習(総復習)
3月エネルギー
生物の成長と細胞
生物の子孫の残し方
遺伝の規則性と遺伝子
生物の種類の多様性と進化
春期講習(総復習)
力の合成と分解
水中の物体に加わる力
運動の表し方
力と運動・作用と反作用
4月自然界のつながり
春期講習(総復習)
仕事
エネルギー
生物の成長と細胞
5月一学期中間テスト前の復習
水溶液とイオン
化学変化と電池
酸・アルカリ
一学期中間テスト前の復習
生物の子孫の残し方
遺伝の規則性と遺伝子
生物の種類の多様性と進化
6月一学期期末テスト前の復習一学期期末テスト前の復習
7月中和と塩
太陽と星の1日の動き
天体の1年の動き
地球の運動と季節の変化
自然界のつながり
水溶液とイオン
化学変化と電池
酸・アルカリ
中和と塩
8月夏期講習(総復習)夏期講習(総復習)
9月月と惑星の運動と見え方
宇宙の中の地球
自然環境と人間・科学技術の人間
二学期中間テスト前の復習
受験対策
太陽と星の1日の動き
天体の1年の動き
二学期中間テスト前の復習
受験対策
10月二学期中間テスト前の復習
受験対策
二学期中間テスト前の復習
受験対策
地球の運動と季節の変化
月と惑星の運動と見え方
宇宙の中の地球
11月受験対策
二学期期末テスト前の復習
受験対策
二学期期末テスト前の復習
自然環境と人間・科学技術の人間
12月受験対策受験対策
2024年1月総合テスト前の復習
受験対策
総合テスト前の復習
受験対策
2024年2月受験対策受験対策

例年の中学校の進度と比べると、無双塾の進度はどのくらい速いの?

2023年度の中3理科の予定進度2022年度(今年度)中3理科の中学校の平均的な進度との比較です。

中学校は当然のことながら4月からスタートするわけですが、無双塾では新中3クラスは2023年1月12日(木)からスタートをします。

理科は、夏期講習では一切進度を進めませんが、それでも中学校よりかなり速く進みます。
実際、今回の二学期中間テスト・中3理科の範囲である生物単元は、新中3クラスの進度では、3~4月に指導する内容です。
時間が経過すれば忘れることも多くなってしまいますが、その分より多くの演習や難易度が高い問題にもチャレンジしやすくなるため、メリットはやはり大きいです。

○月2023年度
新中3クラスの予定進度
2022年度
中学校の平均的な進度
1月力の合成と分解
水中の物体に加わる力
運動の表し方
中2単元
2月学年末テスト前の復習
力と運動・作用と反作用
仕事
中2単元
3月エネルギー
生物の成長と細胞
生物の子孫の残し方
遺伝の規則性と遺伝子
生物の種類の多様性と進化
中2単元
4月自然界のつながり
春期講習(総復習)
力の合成と分解
水中の物体に加わる力
運動の表し方
5月一学期中間テスト前の復習
水溶液とイオン
力と運動・作用と反作用
仕事
6月化学変化と電池
酸・アルカリ
一学期期末テスト前の復習
エネルギー
7月中和と塩
太陽と星の1日の動き
天体の1年の動き
地球の運動と季節の変化
生物の成長と細胞
生物の子孫の残し方
遺伝の規則性と遺伝子
8月夏期講習(総復習)
9月月と惑星の運動と見え方
宇宙の中の地球
自然環境と人間・科学技術の人間
二学期中間テスト前の復習
受験対策
生物の種類の多様性と進化
自然界のつながり
水溶液とイオン
※現在ココです
10月二学期中間テスト前の復習
受験対策
11月受験対策
二学期期末テスト前の復習
12月受験対策
2024年1月総合テスト前の復習
受験対策
2024年2月受験対策

中学校では、10月初旬での進度はだいたい「イオン」の最初のあたりです。
新中3クラスでは、この「イオン」の単元は5月に着手することになります。